2016年04月24日

自営業のまのあたりにして

アー、全然記事書いてませんでした。スミマセン。
いろいろ休みが重なって、そのツケが回ってきたというか。
土日出勤しないと間に合わないようなことになってしまって、昨日今日と出勤しました。
貴重な連休ですのに、両日とも朝から晩まで会社で仕事していました。
イヤモウ、脳が疲れたし、ちゃんと朝早く行ってたので睡眠もちょっと足りないかも知れない。
でもタイムカード押さない。出勤している人みんな押さない。
一応休日出勤の届を出してタイムカード押せば代休がもらえるんですけども、
そもそも休日出勤手当が無いので誰も押さない。
ボクも代休は欲しいと思うのですが、元々ボクのミスでこのように納期が詰まってしまったのを
休日出勤してフォローしている状態なので申し訳なくてタイムカード押せない。

会社勤めとは切ないものですなぁ。
会社の最寄りの駅から出勤経路の途中にある某カフェのようなお店
6帖ぐらいのプレハブ小屋みたいなところですが、中年の女性が一人でやってるみたい。
朝から仕込みをやってる姿を毎日見ながら会社に歩いていく。
ものすごくへんぴな所だし、メニューからしても客単価は1000円行かないぐらいなので、
一日延べ20人ぐらい客が入っても売上が2万行かないよな…とか自営業経験者として分かるのです。
でもイイよなぁ、こういう仕事で生活出来れば会社勤めなんかしないよな、
とか、毎日店の前を通る度、思っちゃう。
でもどうせここのオーナーは家持ちで悠々自適だけどなんにも仕事しないと張り合いが無いから
自分の好みのカフェ作りました、的な感じなのかも知れないです。
でもお店の前を通る自営業経験者のボクはうらやましくもあるし、心配もするし、
やはり自分も自営業に戻りたいナァ、とか毎日店の前を通る度に考えてしまうのです。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 23:18| Comment(2) | その他

2016年04月16日

また休んだこと

一週間のご無沙汰。
仕事はこのところ大型物件の手配や図面訂正、整理などで忙しく、
これが1ヶ月は続くと思うとウンザリする。脳が疲れる。
そんな時に先週は坊の入学式、ボクの風邪、で2回休んでいて、余計プレッシャーになっている。

火曜日、営業のKさんから別物件で「明日、現場直行で打合せ行くから」と言われた。
Kさんもボクも会社より現場が自宅に近いので、朝ゆっくり出来るから、ちょっと幸せに思った。
夜、坊が「あしがいたい」と言ってたのだが、ヨメは「筋肉痛でしょ」と取り合わなかった。
明日の朝が遅いということで、明日はボクが坊を学校に送ることになった。


水曜日、朝、坊はやはり「あしがいたい」というのだが、ヨメはなぜか取り合わず、
学校にいく準備をさせて一足先に仕事に出てしまった。
ボクは坊に朝ごはんを食べさせて、ボクも作業着を着て仕事行く準備して
さて時間になったとき、坊が「いたくてあるけない」と言い出した。
実際1歩歩くにも何かにつかまってやっと歩く感じなので、こんな状態では学校に行けないと思った。
ヨメに電話して学校休む連絡を頼み、ボクも営業のKさんと会社に連絡して休むことにした。

整形外科のクリニックに連れて行こうと思ったが、そこまで徒歩で15分ぐらい掛かるので
到底坊が歩いて行けそうもないのでタクシーを呼んだ。
足が痛くなった原因を探るために坊に昨日学校で何やったのか聞いたが
小学1年生に昨日の思い出を聞いてもあまり芳しい情報は得られないのであった。
お医者さんも触診したりレントゲン撮ったりしたが、腫れたりもしてないし、
足の付け根の筋肉か筋を痛めたんでしょう」と判然としない診断だった。
それで歩かせようとすると泣く程痛がる
看護師さんから「学校行き出してまだ1週間ですから、生活のリズムが出来てないでしょうし、ストレスもあると思うので、そっちの方もケアしてあげるといいかと思います」とも言われた。
結局湿布と痛み止めの飲み薬が出た。

病院からの帰りは坊をおんぶして家まで帰った。
坊をおんぶするのは久しぶりだが、もう20kgぐらい体重があるのでしんどかった。
でもそろそろ手をつないで歩いたり、おんぶしたり抱っこしたりはしなくなる年齢。
少し寂しくなった。なのでおんぶを楽しむことにした。
その日はもう休みを決め込んでいたので、歩けない坊と半日、家で過ごした。
平日こんなにのんびり過ごしていい日は滅多にないので、楽しむことにした。
その日の夜には湿布が効いてきたのか、坊は少し歩けるようになった。



会社を休んでしまったので、仕事が切羽詰っていた。
黙々と訂正作業して手配、訂正、手配、をやってなんとか最低限やるべきことをやって、
ようやく週末を迎えた。
最近は本当に週末の休みが待ち遠しくて仕方がない。
会社や仕事がすごいイヤとかは無いと思うのだけど、休日が無性にうれしい。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 09:55| Comment(0) | その他

2016年04月10日

早退

金曜日の朝起きたら、めちゃくちゃ眠くて頭がボーっとした。
前の日飲み過ぎた訳でもないし、0:30には寝たはずなのに、おかしいなと思いつつ、
シャワーして、トイレ行って…下痢。
マァ元々下痢によくなる方なので気にしていなかったし、気温も高そうだからジャンパー無しで出勤した。

売り上げ1億越えの大物件の図面が納期に追われてヤバく、
OBoさんと手分けしてチェックするんですが、段々と寒気がするし、若干の吐き気がするし、
下痢は30分に1回ぐらい来るので、全く仕事に集中できず、ようやく何かの病気だと自覚した。
でも急ぎの仕事だし、なかなかOBoさんに言い出せず、さりとて頭が全然回らず、
さらに体の節々が痛くなってきたので「具合が悪いです」と打ち明けて早退して来た。



家に帰って体温を計ったところ、37.5℃でそんなに高い熱ではないけど悪寒がするし節々が痛いので
座ってるだけでもかなりツラく、病院行って薬もらって帰って来た。
お医者さんが言うには「胃腸にくるウイルス性の風邪でしょう」とのことでした。
思えば寝込む程の熱を出したのは訓練校以前の自営業以来のことで、1年以上前。
訓練校及び就職してからはずっと健康を維持してたんですが、そろそろやられたようです。

家帰って下痢を出してアクエリアスをちょい飲みしつつ横になるのを1時間サイクルで繰り返す。
うつらうつらした時の夢はほとんど全部図面が合わない、図面が足りない、図面ミスでヤバイ、みたいなの。
夜中に起きて体温を計ってみたら38.7℃と結構上がっていた。苦しいので解熱薬を飲んで寝る。
明け方見たのは過去自営業をやっていた店舗を別の人が借りていてお店をやってるんですが、
そのお店が休みの日に勝手にそこで陶芸教室をやってる夢
もう家賃も払ってないのに勝手に生徒さん入れて陶芸やってるの。
それで今借りてる人が入ってくるあたりで目がさめる。
熱が出てる時って本当にいい夢見ない。

そんな金曜日は朝から晩まで一切食べ物を食べれず。
土曜日は悪寒と節々の痛みは引いたので、起きて過ごしたんですが、食べ物はあまり食べれません。
月曜日までに治らないと困るなぁ、と思いつつ、なかなか寝付けないです。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 00:19| Comment(2) | その他