2016年12月14日

全方向何をやっていいのか分からない

昨日はメーカー主催の研修会があって、それに昼から参加したので
仕事は午前中の2時間ばかりでほとんど出来ず。
今日、会社来てメール見たら4〜5現場から問い合わせやらなにやら来ていて、
更に昨日来た電話に対しても電話しないといけない。

…ちゅかね、ボク今、担当現場が16件あるんですよ。
大体、15件超えるとドコの現場がどんな進捗状況で監督が誰とか覚えていられなくなるなんて
設計エースのO主任が言ってたけど、マジで今その状況に近い。
こりゃあ朝から手配したり問い合わせしたり打合せしたり、かたっぱしから片づけるしかないな、
と思ってたら営業のK次長が席の横まで来て言った。

「あのさ、○○(現場名)って、4月から(工事が始まる)って言ってたでしょ。」

「はぁ、そうですね。(4月なのでまだノータッチですけどね)」

「でもね、図面欲しいんだって。」

「エ? 」

「2符号(サッシが2か所)だからイケルっしょ? 」

「えぇー?! 」

「実は俺明日○○行くから、それまでに描いて欲しいんだ。sogenさんならイケルしょ1時間ぐらいで。」

…1時間で新規図面なんてイケルわけねーでしょうが。
もうこういう無茶な飛び込みで他の急ぎの仕事一切出来ずにコレ優先とかモウヤダ。
しかしながら…なんとかなっちゃうことあるんだよな、こういう時。
2符号ともFIX窓な上、納まり詳細みたいなのが建築図面に丁寧に描いてあったので
それに助けられて夕方前にはK次長に提出。

ふー、今日はさらに夕方から設計課の勉強会があって、
ボクは当番なので勉強会資料作って発表するんですよ。
こう、短時間であちらこちらに気を向ける方向が変わるともう、ね。
勉強会が終わった後からメールの問い合わせや手配の処理。
今ボク何やってるのかよく分からない、みたいな時に現場監督や工事課のK課長から
それぞれ違う現場のことで電話来てそれの対処とか、もう何していいのか本当に分かりません。



結局今朝の時分にやろうと決めた仕事の2/3が終わらず。
今更こなせないから明日に持ち越してやろうと思ったあたりで8時過ぎになり。
なんかケータイにメール来てるなと思ったら、ヨメから

「今日仕事先の忘年会なので坊をMちゃん家に預かってもらっているので迎えに行って下さい」

…マジ? そんな予定すっかり忘れてた。
今から帰っても9時半過ぎるぜ…
小学校1年生を夜の9時半過ぎまでよそ様の家で預かっててもらうなんて
いろんな意味で申し訳ないし迷惑だし子供に悪いしでも今更どうにもならんし。
Mちゃんちに坊を迎えに行ってひたすらMちゃんママに恐縮。
坊も半分寝ていた。Mちゃんはすでに寝ていらしい。

「Mちゃんちにとまるのかとおもったよ。」

と、言われた。スマンね。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 23:26| Comment(0) | 就職した会社のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: