2017年02月26日

今日からスマホの人。

手続きをヨメに投げていた機種変更というかMNPというかマァ、ガラケーからスマホへの切り替え。
いろいろ問題が発生して結局ボクが契約者ということなので
自分で手続きやらなにやらやらなければならないことがありまして。

先日、情強のN氏に会ったときにも

キミがそんなITに弱くなってどうしたんだ!! しっかりしなさい!! 」

と、怒られてしまいました。
そうね、若かりし頃はアマチュアなりにもプログラマーだったのだし、
ケータイ所持がまだ1割の時にすでにケータイを持ってた人なんですよこれでも。
しかしあまりにガラケー時代を長く過ごし過ぎたせいか、スマホの契約体型が全然分からなくて。
ヨメがかなりその辺詳しいのでお任せしてたので。

で、とうとうスマホが家に届いただ。

CIMG0916.JPG

…なんかデケー上に薄べったいんだね…これが今のスマホのスタンダードなんですかね?
で、パッケージ開けてまず充電しつつ、起動。

…起動ってどうやるんスか?

「情弱情弱ゥ!! 」ってDIO(from JoJoの奇妙な冒険)の言葉が脳内で再生。
マァあれだ。ほとんど使い方なんか書いてないマニュアルを見つつ、電源ボタンちゅうのがあって、
それを押せばいいわけなんだね、押せばさ。
で、押したさ…でも一瞬充電池の絵ヅラが出て画面が消えるのでハタとなった。
なんだよ…電源すら満足に入れられないとかもうダメ過ぎるじゃん。
会社の隣の席の工事課のYOさんなんてPCで「ダウンロードしたファイルがどこにあるのか分からない」
レベルのことを言っているのにスマホ超活用してるんだからなぁ。世の中よく分からんよ。
で、スマホを色々グルグル回して考えた結果。

「…長押し? 」

と気が付いて、電源ボタンを長押ししたら起動!! …イヤ、ビックリマーク2個も使うところじゃない。
でもいろいろアプリガーとかアプリガーとかLINEガーとかで設定にまた四苦八苦して
結局最低限必要なアプリの設定をやりました。
今までのガラケーは使えないのでね…目覚し時計のアプリ最優先で設定していたことは内緒です。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 23:32| Comment(2) | その他

2017年02月23日

スマホ出て何年経ったですか?

既にマンスリーになりつつ…イヤマァ、それなりに日々が充実してると思いたい。
仕事はここ半月ばかり、ボクにボリュームのある新規物件が来ない為、忙しくないです。
他の設計の人達は忙しそうです。先週も設計エースOさんは休日出勤して
代休も忙しさでキャンセルしていた。
仕事少なさにサクっと帰るボクはある程度図太いのでしょうか。
でも定時過ぎてから「手が空きましたのでなにか手伝いましょうか? 」とかは
絶対帰りが遅くなるのでやりたくないのです。
こういうのが仕事に対しての意欲が足りないだのなんだの言われるんでしょうな。
チクショー、やりたいことがやりたいよぅ。これが人生のテーマじゃないのかよ…

正直、そういう反社会的な発想を含みつつ、休日を迎える嬉しさをかみしめています。



通勤が片道1時間15分ぐらいかかるのですけど、
通勤は下り方面なので朝は座って居眠りしているうちに過ごせるのですが、
帰りはあまり眠くないことも多いので、いつもをカバンに入れています。
それも新刊を物色するような読書家ではなくて過去買い集めた文庫本からリピートで読むっていう。
今読んでるのは司馬遼太郎の「坂の上の雲」(全8巻)で、既に過去1回通して読んでいるけど
リピートでもう一回読んでいます。
これが枯渇するともう、何度も読んでいる江戸川乱歩をかたっぱしから読むかな、とか思っていた。

しかしながらフト電車の車内を見まわしてみると7割ぐらいの人がスマホを見ているのです。
あとの1割弱が本ですかね。そして残りは5分以下だけど新聞読み
ボクの通勤電車ではその5分の新聞読みのほとんどが意識高い系御用達の日本経○新聞
電車通勤の新聞読み、すっかり枯渇しましたね。もう新聞はメディアとして終わったと思った。



そんなことを考えていたら、もうスマホ持ちになればいいんじゃないかと思い始めたのです。
ガラケー人生20年(ホントにケータイ持ち始めてから20年7か月でした)、
今までは節約節約で、結局この2年間の契約では月額900〜1300円で本当に節約プランでしたもの。
でも休日を楽しむあまり、土日で3回とか家族で外食行くと普通に週1で10,000円とか行くので、
それならケータイの維持費が安いとかどうでもいいんじゃないかと思ってきた。

ちゅことで今、ヨメと相談しつつスマホへの意向手続き中です。
ヨメは情強なので、ほとんどヨメに任せて手続きをしています。
ボクも情強だったはずなのだが…あまりにガラケー過ぎて通信端末分野では情弱になってました。
通信端末には異常に詳しいN氏に相談したりしております。
そしたら、FRE○TELはやめた方がいいんだってさ。
多分過去、チャイナトラブルがあったんだなコレ。
機種はASUSに致しました。全くアジア圏で信用出来るテクノロジーは日本と台湾だけですなぁ。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 23:37| Comment(0) | その他

2017年02月09日

入社1年半経ちつつ

年始から年度末までは超忙しいという建築業界ですが、ボクはなぜか仕事が途切れています。
理由は会社的に微妙に営業が仕事取れてないことと、
ボクに適当な物件がなくて設計のボスY次長がボクに担当を割り振らないことだと思うのです。
なのでこの1週間ぐらいはY次長の手伝い、エースO主任の手伝い、OBOさんの手伝いです。
納期に追われてないから、8時台には家に帰れるぐらいに退社しています。
手伝いは楽でイイナァ。責任は担当者が取ってくれるからプレッシャーが無いんですな。

最近は毎日がそのようにフワっとした感じで過ぎていく。
マァ、フワっとしているのは高血圧を下げる薬が効いてきたせいもあるのかも知れません。
なにしろ最近は高い方が120〜130台、夜だと100台だったりする。
ちょいちょい「フワフワするなぁ」という自覚があります。体にいいのか悪いのか知らん。



そのフワっととは関係ないかも知れないけど、会社の屋上で余計な事を考える、というか、
ボク的には余計な事ではないのですけど今後の人生についてフワフワ考える。
とにかく、今の会社の仕事に積極的に打ち込めないこと。
「これはやりがいがある、面白い」と思えないと全力投球出来ません。
「やりがい・面白い」を感じるのは今の会社では30%ぐらいな感じ。
ただ、感謝していることは、40代で未経験業界で正社員で採用してくれたことと、
社内の雰囲気がそこそこ良好だということです。
子育て(坊が仕事に就くまで)を考えると、ありがたいことには間違いないんです。
それに経済的な心配をほとんどしなくて良くなったという精神衛生上の改善もですね。
ただただ、ボクが仕事で楽しくない気持ちでいることがイカンのです。

出家でもしたら気持ちが楽になるかな? とか一瞬思うのです。
宗教の世話になったら何も考えずに教則に従ってラクに生きられるんでしょうなぁ。
ただ、ボクは「LIVEを観に行くのはつまらない。自分がステージで演奏したい」という
面倒臭い性格を持っているので、宗教に従うぐらいなら教祖になりたいのです。



そんなこと言っても現実の実力は見えて来た40代。そろそろそういう鉾は収めて
坊の成人まで自分の境遇を忍ぶしかなさそうです。


でもあがきたいことはあがきたいな、と悶々と毎日を過ごしています。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 22:58| Comment(4) | その他