2017年01月11日

社会的立場とやりたいこと

新年明けました。
年末年始の休みは充実して楽しく過ごせたと思います。
そこら辺の出来事をダラダラと書いてもあまりブログの主旨とは関係ないので
書かなかったと言えばそれまでなのですが、
家族の経済が安定していることで、不安が少ないのも事実です。
しかしながら、毎日が過ぎる度に会社が始まる日が迫ってくるのが憂鬱でしたけど。



すっかり筆無精になっているのかなんなのか分かりませんけども、
以前のように特殊な境遇について日々悩んだりしなくなってきたのだと思います。
休日をなるべく楽しく過ごすっていうことも、
家族バンドを始めたおかげもあり、充実した趣味になりつつあります。

最初は楽器をそろえて各自で練習し、合わせて楽しむ程度でしたが
だんだんダレてきた、というかヨメ(ギター担当)が忙しいのと体調不備なことが多くて
全体的に練習不足になりイマイチ合わせられない。
そこで強引に経済力(大して無いけど)にモノを言わせてニューカマーを買っただ。

CIMG0884.JPG

別にヨメのパートを補うことが出来るわけではないのですけど、
リズムマシン内臓のMTR(マルチトラックレコーダー)を買いました。
シロート諸君に分かりやすく説明すると、
各パートごとに別々に録音出来て、それをMIXして一つの曲に出来るちゅう機械です。
リズムマシンていうのはドラムを打ち込みで演奏・録音出来るので、
ドラムのいないウチにはコイツがドラム担当でやってもらうということです。

ボーカルの坊の為にマイクを買ったのは格好付けもあるのですが、
MTRを導入することの伏線だったというのもある。
おかげでいわゆるタクロク(宅録)という趣味に幅が広がったんスね。
ただこのR8ちゅうMTRは安い(1万前半)だけあって、融通が全然利かない。
リズムマシンとしても音の繊細な強弱と微妙なタイミングズレなどが表現出来ない。
宅録するならシンセサイザーが必須かもしれんね…



電車通勤ですがスマホとかいう気の利いたヤツは経済的に持たないでいるので
(ヨメは持ってるんだけどさ…)
ポータブルなミュージックプレイヤーも買ったのですが
何が聞きたいとか言われるとそういうのを吟味する余裕がなくていまだに編集してなくて
買っただけになってしまっています。

それで結局文庫本を電車で読んでいます。
しかも過去読んだ本を読んでるんですが、司馬遼太郎の「坂の上の雲」が8巻まであるので
それを最近読んでいます。
もう読むの3回目ぐらいなんですけど、ちょっと気になった場面があった。
秋山好古と真之の兄弟が将来について話し合うシーンなんですが、
その時既に好古は日本陸軍の騎兵の将校であり、真之はまだ書生なのです。
真之が将来何をしたらいいか兄の好古に問うたのね。
そしたら好古は

「自分は日本陸軍の騎兵将校という社会的立場が出来ているからそこから自分が何をするべきか考えるしかない。日本で、もしくは世界で事を成すという広い視野で考えられるのは書生だ」

みたいなことを真之に言うのです。これを読んでハッとしました。
ボクはいつまでも書生の境遇の感覚で、今でもそうです。
会社勤めはし始めましたが、いまだに「サッシ屋としての社会的立場」で自分の人生を考えていない。
いつも書生な気分で、事を成すとまではいかないが自分に向いてるやりたいことを探している。
このギャップをどうしたらいいのかが、今のボクの悩みです。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 23:08| Comment(0) | 家バンド

2016年10月26日

幸せはたまに来るのです

先週末の会社帰り。
ヨメにいつもの「今退社。何時着予定」というメールを送ったら、
「YAMさんが来ています」という返信。
YAMさん(40代女性)はネットで知り合いになってから、かれこれ15年以上になる
ボクの数少ない古い友人です。
陶芸教室やってた時も生徒さんとして来てくれていたので、定期的にお会いする機会があった人。
自営業を辞めてからは、なかなか会うことが少なくなりました。
今回も正月休み以来なので、半年以上ぶりです。

と、家に着いたらYAMさんはもちろん、近所の坊の同級生であるMIちゃんとMIちゃんママも来てた。
ボクはお客さんが家に来てくれるのがとてもうれしい。
みんなが集まるにぎやかなところがボクの居場所っていうシチュエーションが、
しみじみうれしいです。
ただ、みんな先に呑んでるもんだから、会社帰りで家に着いたばかりのボクがなかなか
ついていけないテンションなのは困ったけども。

せっかくのチャンスなので家族バンド「(仮称)ブルーハーツ坊」がTRAIN-TRAINを演奏。
何、結成2週間だが、毎日30分ぐらいは合わせ練習して来たので、なんとかなるもんです。
…いやぁ、みんな知ってる曲だから、MIちゃんママがコーラス入ってくれたりして。
こういうのが超楽しいのではないですか? 人生とは。

家族バンドは坊が飽きないようにマイクとマイクスタンドを買ったりしたわけですが、
やはりマイクから音が出ないのはホンモノらしくないので、
ネットでヘッドホンヘッドホンアンプを注文しました。
最近、家族バンド関係で散財しているのですけれども、
こういうのにお金を使うのが人生を楽しむことだと思うので、いいのです。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 00:15| Comment(4) | 家バンド

2016年10月20日

マイク

今日はOBOさんの実測助手として現場実測。
それが現場に行く途中、元実家の近所や過去住んでいた近所を通るので懐かしくて懐かしくて。
ジブリの「思い出ぽろぽろ」の映画を地で行くような感じでした。
それにちょうど「思い出ぽろぽろ」のモデルになったところあたりが地元なものでしたので。
現在は大分離れた所に住んでおりますけれども。
でも実測は外回りなので会社の事務所で一日中PCに向かって作業しているよりはずいぶん気分がいい。
それにちょうど今ボクの担当の物件がどれも近日に作業が無いタイミングなので、OBOさんに

「会社帰っても今日はこれからやることがないんですよぅ。」

とか言ったら、

「じゃ、この実測したサッシの設計頼むよ。今オレ他の物件で手が回らないんだよ。」

と言うので、じゃ、やりますと引き受けた。

会社に帰ってみたらボスのYOさんがボクの背中を小突いて、

「新規(の現場の設計)sogenさんに回しといたから。」

ヒマな時はヒマで困るが、やることが出来ると急に仕事が重なるのはなぜなんだぜ…?



家族バンドを組んで半月経ちました。
なるべく毎日練習するようにしてますが、平日は会社から帰って来てからなので
合わせ練習をするとつい坊が寝る時間が10時過ぎちゃうのがマズいな、と思うけども。
朝、坊が寝坊すると機嫌悪くてヨメが大変らしいのでちょっとしたジレンマです。

坊が「マイクがほしいんだよ。」と言うので、マイクとマイクスタンドをヨドバシ.comで購入。
今日届いた。ただ、坊は届いた荷物がマイクとスタンドとは気が付いていなかったらしく、
ボクが帰宅した時に「その荷物はマイクとスタンドだよ」と教えたら
満面の笑みで開封。ハープ(ハーモニカ)よりうれしかったんだなぁ。
マイクって言っても勿論アンプにつながないと音出ないんですけどな。
家族バンドは家(集合住宅)でやってるものですからギターもベースもアンプ無しです。
もちろんヴォーカルだって生声です。
ただマイク持って歌うことに慣れてもらえればと思って買ったんだが、
坊はマイマイクを持ったこと自体が超エキサイティングだったようです。
やっぱり、ヴォーカルはマイクなんだね。鳴らなくても。
でもそれでいいんですよ。全ては格好から入るのがバンドの基本なんだ。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 00:09| Comment(0) | 家バンド