2016年11月24日

久しぶりが2件ほど

イベントがいろいろあったこと。
まず、5年ぶりにN氏に会いました。N氏と書くと誰か分かる人がいるのであえて昔通りに書く。
(N氏はボクの数少ない小学校以来の幼馴染)
と、いうのも久々にメールが来て、

陶芸教室のHP無くなってるけど、どうしたの? 」

という直球な問い合わせだったので、辞めたんだ詳しくはココのブログを見てけろ、と返信したら、
N氏は3日掛けて全部読んでくれたようです。
「いろいろあったみたいだから、今度飲みに行って話そうよ」とお誘いしてくれたので
先週の土曜日に飲みに行った。
ボクが連絡マメな人じゃないので、つい5年前に会ったときから連絡取ってなかったのです。
それにしても折角久々に会って近況を語るのかと思ったが、
N氏はこのブログ全部読んで来てしまったので、特に聞くことが無かったらしく、
ほぼ、彼の近況を語ってもらうような展開で。
近況的に一つだけ聞かれた。

「どうですかサラリーマンになった感想は? 」

やめたいね。」

ボク即答。

オレもだよ。やめたいねぇ、毎日やめたいって思うね。」

「アそうなの? 」

「そりゃそうだよ。専業主夫になりたいなんて言ったらヨメも専業主婦になりたいっていうから結局二人ともなれないんだよ。」

みんな(かどうか知らないけど)、サラリーマンは毎日やめたいやめたいって
思いながらやってるんだな。
そしてN氏も「何かやりたいこと」を心のよりどころにしていると言った。
彼の場合は大型スクーターらしいのですが、ヨメさんはエレキギターを習っているそうです。
ボクの家族バンドみたいなモンだね。
久々に、本当に1年ぶりぐらいに2日酔いした。
あの安焼き鳥屋の銘柄が分からない焼酎のお湯割りがイカンかったらしい。



それからこれも14年ぶりぐらいに健康診断に行きました。会社で行かされるヤツ。
自営業の時は全く行かなかったモンで…
1回だけ4年前ぐらいに近所の内科で採血して調べてもらったけど。
今回のは採血はもちろん、検尿から検便からバリウムからのちゃんとした健康診断。
午前中に行って、昼前には全部の結果が出て帰ってくるのです。
ちゅか、バリウム初めてなんスよ、なんて会社で話したらみんなから
「ぐるぐる回されてキツイ」
「粘土飲んでるような感じ」
「ゲップをガマンするのがツライ」
とか散々脅かされてた分、本番は思っていたより全然楽でした。
ゲップは元からあまりうまく出せないタチですし、バリウムも割と不味くないし、
ぐるぐる回されるっていってもゆっくりだし、なんか拍子抜けした。
そして元々超快便なので、下剤を飲んだらやたら出て困った。下剤要らないナァと思った。

結果はE判定(要精密検査)が高血圧でした。
高血圧はマァ遺伝もあるしな。(両親とも脳出血関係で死亡)
しかし胃は「慢性胃炎疑」とかいう判定で。胃カメラ検査を勧められました。
それもアレかなぁ…自営業を辞めて、職業訓練校に行き、再就職をしても毎日やめたいんだから、
荒れてても仕方ないぜ…
N氏にも5年ぶりにボクに会った感想の一言目が「白髪が増えたなぁ…」であった。
会社の人にも「sogenさんこの1年で白髪増えたんじゃない? 」って言われた。
本人としてはハゲる方が気になるのですけどなぁ。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 22:48| Comment(2) | その他

2016年11月15日

学童の遠足と授業参観

先々週の土曜日には学校の学童のPTAの企画で遠足があって。
それが、目的地が某競馬場だったんですけど、競馬場の内馬場(トラックの内側)で
遊べるようになってるんスね。
広い芝生もあるし、遊具のある広場もあるし、ミニ電車も乗れるし、売店もある。
それにちょいちょいイベントがあって、その遠足の日も「唐揚げフェスタ」みたいなのをやっていて、
全国の唐揚げ自慢の店が屋台出してて、これだけで大人も子供も楽しめました。
いいんだよなぁ。芝生で子供達が遊んでいるのを見ながら、
美味いものを買い食いしてビール飲むっていうのの幸せ感。
ただ、唐揚げやビールは500円以上するので、大分散財してしまいましたけど、それでもいい。



そして先週の土曜日は坊の小学校の授業参観日+展覧会でした。
小学校の授業参観を親として見るっていうのはさすがに感慨深いです。
自分が小学生で参観日の時の事を絶対的に思い出すもの。
恥ずかしくも母親が来ているのを知るとちょっとうれしかったものです。
…そして、坊はというと。
一番前の中央の席なんだな。
聞くところによると、入学当時の名簿順の席以来、2回ぐらい席替えがあったらしいんですが、
ずっとセンタートップあたりらしい。
ボカァ、坊がグネグネしていて落ち着きない保育園時代を見ているから
「要監視児童」としてセンタートップなのだと思っていたんです。
ところが、参観している限り、それほどグネグネしてないし、
普通にイイ子で授業受けているからちょっと違うかも知れない。
それに、先生の問いに常に手を挙げる子は限られていて、誰かと思えば
最後列左端の不思議のKくん、同じく最後列のセンター、保育園から一緒だったやんちゃなYちゃん
そして坊の3人。坊のヤツはとにかくなんでも手を挙げる。それで当てられると、

「あの〜、それであの〜。あの、それで〜あの、あのそれで〜」

「あの」が多くて頂けないんですけどな。
何で最前列になるのかは分からないなと思ってヨメに話したら、

よく手を挙げる子を前に持って来てクラスの他の子を促してるんじゃない? 」

という分析でした。マァ、よく手を挙げることはエラいことだと思うので少し喜んだ。
坊のクラスの担任の先生(20代後半女性)は同学年の先生の中でも優しいと評判らしいですが、
授業の運びも準備がしっかりしていてソツがなくて安心して見ていられました。
どうも他のクラスの先生で微妙とウワサも多い先生もいるのですが、
坊の先生は確かに見ていても準備もいいし段取りもいいし子供のさばき方も上手で安心した。
若いのにエライもんだ、と思った。

展覧会は図工の発表会みたいなもの。体育館などに展示されているものを自由に見れます。
坊の作品は意外にちんまりとまとまっていて無難
なんだろうね、親が親なだけに、もう少しアレな感じでブレイクしてくれているかと思ったけど。
マァ、芸術方面に突き進めとは別に思ってないんですけど、坊は性格なのか地味にまとめています。
実際、ボクの実質は芸術肌ではなく地味な理系の人ですから。ヨメは知らんけど。
ただ、坊の友達の親に

「うちの子の次に坊くんの作品を楽しみに見ようと思ってるんだけど。」

とか言われまして、それは大きな買い被りというものなのだよね、と思った次第。



40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 23:24| Comment(0) | その他

2016年11月07日

窓際系の社員生活ですかね。

ちょろちょろとした雑用のような仕事が重なり、細かいニュアンスのものが多くて。
いろいろ細かいことを聞いても答えてくれる人はベテラン外注のOBOさんぐらいで
この業界2年目でまだ多分にピヨピヨ状態のボクですのに、担当物件は限りなく100%任されており。
それで自分の裁量でゼネコンの現場監督と打合せなんて出来もしないのにやらされて、
結局分からないので正直に「それはちょっと分かりません」とか言えば
「ちょっと!! もっと真剣にやってよ!! 」って怒られるんですよ…切ないなぁ。
こないだなんか「sogenさんねぇ、これ全部作り直しになっちゃうよ? アナタ会社に損害与えてるんだよ分かってるの?! 」とか怒られた。
うるせーハゲ!! いや、ハゲじゃなかったメガネ!! とか思うけども
本当は現場監督さんが悪いんじゃないんだよ。ボクも分かる。
基本ボクが悪いのでしょうけど、こんなに経験の少ないボクに打合せ任せる会社体質が良くないんだよな。
小さい代理店だし、社員だって20数人しか居ないんで、
社員を育てるシステムが全然無いんですよね。
それにボクが自分でガンガン覚えていくタイプじゃない…イヤ? 覚えていくタイプだけど、
今の会社の仕事を興味持って覚えていくことにあまり熱心じゃないだけなんだな、きっと。
会社の雰囲気自体はヌルいので、のらりくらりやってもなんとか過ごせるんですけど、
ボクの人生としての仕事としてはあまり芳しくないですな。
マァ、まだ就職して1年しか経ってないし、他の作戦(人生の仕事について、という)を
考える余裕がまだあまり無いので、図太くのらりくらりとしていくこととします。
会社の人で仲良くなってプライベートで遊ぶ、みたいな人は多分いない。
なのでプライベートの話とか、仕事に関係ない雑談に積極的に加わることをしていません。
マジでこのまま窓際系の社員生活かも知れない。



おかげで休日が楽しく、充実していると思います。
ボクの休日はものすごく仕事と隔離されてる。
坊は小学1年生だが、そのつながりでの親達と休日会っても
仕事の話などはほぼ無くて、子供の話や家の生活の話がメインの話題。
そういうパパ友・ママ友はやはり仕事と休日を隔離して過ごしていると思うんですけど分からないけど。
「あぁ明日から一週間また、ガマンしましょう」なんて言うママが居て、ちょっとホッとするのです。




40代サラリーマン ブログランキングへ
posted by sogen at 23:10| Comment(0) | 就職した会社のこと